フォトグライフ

理系大学生が趣味のカメラやガジェット、理系っぽいことについて書いていきます。

新しいブログ名を考えた方法

ブログ名を変えて本格的に頑張ろう!

 この度てなブログproを契約し独自ドメインを習得しました。これからは https://www.photoglife.work/ としてやっていきます。
 でもここまで行くのに凄い悩みました。具体的には独自ドメインを習得するにあたってブログ名と同じドメイン名にしようと決めました。しかしこのブログの旧名は「理系大がカメラや理系っぽいことについて話すブログ」です。長すぎます!!!
 長すぎるなら改名すればいいじゃない、と思いブログ名を新しくすることにしました。しかし名前が決まらない!

スポンサーリンク

ブログ名を決めた方法

 やはりブログの名前ですからしっかり考えて決めたいですよね。「ブログ名 決め方」と検索してみればいろんな決め方が出てきます。私が主に参考にしたのはこれらのサイトです。 blog-tip.com affiliate-jpn.com  他にも色々なサイトにブログ名を決める方法があり混乱してしまいました。オリジナリティだのセンスだの自分の名前を入れるだの覚えやすい名前だの難しすぎます!! ブログ名なんでそこまで重要ではないという意見もあったのでさっさと決めてしまいたいです。なので方法を簡単な次の2つに絞ることにしました。

  1. ブログ名のキーとなる言葉から関連語を連想していく
  2. 2つの言葉を組み合わせる

1番の方法で沢山の言葉を出していき、2番の方法を使うといったところですね。このブログを例にしてやってみます。

ブログ名のキーとなる言葉から連想

 まずはブログの核となるものは何かを考え、ブログ名のキーワードを具体的に決めます。雑記のブログでも感情を綴るのか問題解決策を綴るのかでは大違いですし、具体的決めるのは大切かと思います。
 このブログでは基本的に何でも書いていくつもりですが、メインとしては「カメラ」や「写真」のことを書いているつもりです。またカメラや写真の技術的な面よりは「カメラがある生活」を表現していきたいと考えています。これに加えて何でも書くつもりなので汎用性が高い言葉がほしいです。これはちょっと難しいですが、ちょうど上に出た「生活」とかいいですね。大体の事柄は日々の生活に書かわていることですし、汎用性バッチリです。

  • カメラ、写真
  • 生活

この辺をキーとして言葉を連想させていきます。

 先ずは「カメラ、写真」からです。Googleで「カメラ 類義語」と調べるか連想類語辞典: 日本語シソーラスを用いて調べるかすれば類義語は沢山見つかります。また英訳したり、カメラや写真について書かれている文章を調べたりしても関連する言葉が出てきます。私が見つけた中でいいなと思ったのは「picture、photograph、レンズ、ネガ、シャッター、モノクローム…」などなどです。続いて「生活」で行ってみます。いいなと思ったのは「life、営み、アーバニズム、人生…」などなど。
 私が選ぶ基準は完全にフィーリングで、ビビッときた言葉を選んでいきます。フィーリングで選んだほうがその人らしいブログ名になると思うのでおすすめします。

2つの言葉を組み合わせてブログ名とする

 上で上げた言葉の中から2つを組み合わせていきます。それっぽい言葉を簡単に作るには1つ目の言葉の末尾と2つ目の言葉の先頭をくっつけてしまうことです。例えばこのブログでは「photograph(フォトグラフ)」と「life(ライフ)」がカタカナで繋がるので、2つを組み合わせて「フォトグライフ(photoglife)」としました。上で述べた欲しい条件にも合致していて、我ながらベストな名前を作れたと思っています笑。このように末尾と先頭が一致している単語があれば簡単に作ることができます。

 ちなみに今回は英単語2つを組み合わせましたが、英単語を使用すると、そのままドメイン名にできるというメリットがあります。今回は「photograph」と「life」を組み合わせて「photoglife」としましたが、これがそのままドメイン名になっています。もし日本語が混じっていると英訳やローマ字読みに頼ることになるので、ドメイン名とブログ名に違いが発生してしまい、個人的にあまり好ましくないと思います。  

まとめ

 ブログ名を決めるなら

  1. ブログ名のキーとなる言葉から関連語を連想していく
  2. 2つの言葉を組み合わせる

という方法はおすすめです。また、組み合わせる言葉を英単語にすればそのままドメイン名としても使えて便利です。